CRONUT

こんにちは、プレ子です。
ニューヨークの朝は肌寒く、ジャケットが必要な時期に入っています!
今回は昨年から話題沸騰中のクロナッツについてご紹介します♩
毎月、違うフレーバーのクロナッツが販売されているのですが、毎日個数は限定となっていて、朝並ばないとすぐに売り切れっという状態がまだニューヨークのダウンタウンにある「Dominique Ansel Bakery」で続いています。

購入方法は3つあります。

  1. 大量注文
  2. 月曜日のネット予約争奪戦
  3. あさ8時オープン前から列に並ぶ

【Dominique Ansel Bakeryについて】
【各月のフレーバーをご紹介】

1、大量注文

こちらは1ヶ月以上前から、1つ5ドルするクロナッツを50個以上オーダーする事で購入可能です♩
総額3万円ほどでしょうか。団体様で体験する方々におすすめですね!
オーダー方法は直接お店へメールで可能です。

2014-09-17 09.12.14

2、月曜日のネット予約争奪戦

ニューヨーク時間、月曜の午前11時からオンラインで注文が出来ます。
1回1つから6つまで購入可能で、ピックアップの日時指定で注文します。2週間後の7日間分を毎週月曜日に注文できるようになっています。

2014-09-22 at 11.58.31

こちらは、2014年9月22日月曜に午前11時から数十回アクセストライをして、12時頃に繋がったページです。お支払いはPayPalだそうです。根気のいるクロナッツ購入方法ですが、気長に日本からでも参加できるので、夜中に時間ある方は是非!
公式予約サイト:www.cronutpreorder.com

3、あさ8時オープン前から列に並ぶ

さて、こちらが一番現実的なクロナッツGET方法です!
お店のオープン時間の1時間前から列ができ始めますので、朝から列に並び購入する事が出来ます。

【営業開始時間】
月曜から土曜 午前8時
日曜 午前9時

週末は混み易いと言われていますので、平日の朝に並ぶ事をおすすめします。
*クロナッツは一人につき2つまで購入可能です。

(1)お店の前に並んでみましょう!
平日の朝8時過ぎには既に20人ほどの列ができています。出勤前に並んでいる人もいましたよ

2014-09-17 08.26.21

(2)8時半過ぎに列にラインが引かれます!
1日の販売数に限りがあるので、一旦スタッフが人数を数えここまでは”必ず購入していただけますライン”を引きます。ラインの目印は「フランスパン」。最後の人に渡されます。その後に並ぶ人は不安を隠せません。

2014-09-17 08.25.40

(3)数十分後、お店への誘導が始ります。
順番にお店の中へ案内されます。クロナッツ以外のケーキ等も注文が一緒に可能です。

2014-09-17 09.03.01

(4)スタッフが”ライン”の後ろの人への対応を始めます。
プレ子が行った日は、無事”ライン”が解除され、みんなお店の中に入る事ができました!

2014-09-17 08.55.10

(5)一人2つまでで購入しましょう!
店内で出会ったニューヨーカーの男性は2つ買ったのですが甘過ぎで1つでさえ食べきれなかったと、残りと共に去っていきました。みなさんとっても甘美味しいので覚悟してくださいね☆
クロナッツのフレーバーは月によって違います!下記でご紹介しますね!

2014-09-17 09.18.01

【Dominique Ansel Bakeryについて】

住所:189 Spring St, New York
営業時間:月曜から土曜 午前8時〜午後7時、日曜 午前9時〜午後7時
最寄り駅:地下鉄 C,E,6線「Spring St」、N,R線「Prince St」
公式サイト:http://dominiqueansel.com/

【各月のフレーバーをご紹介】

◆9月
Bosc pear & Sage
洋梨のフレーバーです!Sageはシソ科の草です。

◆10月
Pumpkin Chai (with maple sugar) 
ハロウィンの時期なのでカボチャとチャイのフレーバーです!

11月はまだ発表されていません。
こちらのサイトで毎月のフレーバーが明記されています。

また、店内とバックヤードでクロナッツをいただくことができます。

2014-09-17 09.12.28

(記:2014年9月25日)

pureko