イントレピッド海上航空宇宙博物館へ行ってみよう! イントレピッド海上航空宇宙博物館へ行ってみよう!

こんにちは!飛行機大好きのプレ子PUREKOです!
今回は乗り物好き、歴史好き、科学好き、息子さんがいらっしゃる方にはぜひ訪れていただきたい、イントレピッド海上航空宇宙博物館をご紹介いたします。マンハッタン西側、ハドソン川の桟橋に、昔アメリカ海軍で使われていた航空母艦が停泊していて、博物館となっています。ロマンたっぷり、歴史に想いを馳せながら艦上・艦内を見て回ることができます。また、日本ではあまり見ることのできないスケールの大きな乗り物たちにわくわくできる場所、世界最速の戦闘機ブラックバードを含む戦闘機、超音速旅客機コンコルド、潜水艦グロウラー、スペースシャトルなどが展示されています。

もうひとつ重要なお得情報!ニューヨーク観光のマストアイテムのニューヨークシティパスでも、イントレピッド海上航空宇宙博物館に入場できますよ!
一人あたり78ドルも得するニューヨークシティパスの購入方法」で詳細をご紹介していますのでチェックして見てくださいね。NY到着前のゲットをおすすめします!

  1. イントレピッド海上航空宇宙博物館について
  2. イントレピッド海上航空宇宙博物館の入場料金・チケットについて
  3. イントレピッド海上航空宇宙博物館の展示物
  4. オプショナルプログラム(体験/ツアー)
  5. イントレピッド海上航空宇宙博物館のお土産グッズ

1、イントレピッド海上航空宇宙博物館の基本情報

ウィルスミス主演の「I Am Legend」、ニコラス・ケイジ主演の「National Treasure」などのロケ地にもなっているこの博物館、退役後の航空母艦が1982年にそのまま博物館として生まれました。空母の甲板上に戦闘機や航空機、艦内見学では使用されていたままの部屋や細部を見ることができ、1988年に追加された潜水艦グロウラーの中に入ることや、海軍の歴史なども学んだりするのが醍醐味です。老朽化していたPier 86(86番桟橋)と船を改修するため母艦はNJの港へ移動し、数年かけた工事が行われ、2008年に再オープンしました。その時に、ブリティッシュエアウェイズのコンコルドも展示されるようになりました。

2012年には、スペースシャトル1号機、エンタープライズが加わり、スペースシャトルパビリオンができ、より一層見どころが増えました。

正式名称
Intrepid Sea, Air & Space Museum
開館年
1982年
所在地
Pier 86, W 46th St & 12th Ave, New York, NY 10036
公式ウェブサイト
www.intrepidmuseum.org

空母イントレピッドとは?

1943年に進水してから、1974年に退役するまで、第二次世界大戦、冷戦とベトナム戦争などに従軍し、5回の神風攻撃と1回の魚雷攻撃を受けダメージはあったものの、沈むことなく生き残った航空母艦です。
硫黄島上陸作戦や沖縄戦などの日本との戦争にも使われ、日本の戦艦「武蔵」や「大和」の沈没に一役かっていたそうです。
これまでに5万人以上の乗組員と270人の犠牲者を乗せたことのある空母は、ハドソン川のほとり、86番桟橋(Pier 86)に停泊して、毎日多くの観光客を楽しませています。

営業時間

所要時間は、1時間半から3時間ほどですが、潜水艦の中の見学は長蛇の列ができていることもありますので、ご注意ください。

春/夏(4/1~10/31)
月曜―金曜日 10:00am-5:00pm
土・日・祝日  10:00am-6:00pm

秋/冬(11/1~3/31)
毎日(休日を含む) 10:00am-5:00pm

*最終入場は閉館1時間前までです。
*通年を通して、早朝ツアー9am~(要予約・別料金)があります。
*潜水艦グロウラーは、最後のチケットの方が入ってから1時間で閉まります。
*時々、館内の一部が、メンテナンス、新しい展示の準備、特別なイベントなどの為に閉鎖していることがあります。

所在地、行き方

住所:Pier 86, W 46th St & 12th Ave, New York, NY 10036

地下鉄・バスの最寄駅

週末・祝日は、バス・電車共に本数が少なくなったり、イレギュラーな動きをしたりするので、時間には余裕をもって動くといいと思います。
「Manhattan Bus Map」(マンハッタンバスマップ)や「MTA Map」と検索すると、PDFでバスマップがダウンロードできますよ。

地下鉄
A/C/E/R/N/Q/W/1/2/3/7線「42nd st Times Square駅」で降りて、北西へ徒歩20分ほど

バス:クロスタウンのM34, M42, M50に乗り、12Aveで下車。

*M50のバスは目の前までいくことができます。
*NYのバスは走る道の番号が付いていることが多いです。M42はマンハッタン42ストリート、M34はマンハッタン34ストリートを走ります。Qはクイーンズ、Bxはブロンクス、ブルックリンを表します。

エンパイアステートビルからの行き方

電車の場合 ――― 34stの駅まで歩き、N/Q/R/W(黄色)の線で1駅、42stタイムズスクエアで下車しましょう。降りたら、42stを走るバスM42に乗るか、ひたすら歩いて12Aveまで行き、川沿いを46stまで歩くと着きます。

バスの場合 ――― ビルを出た34stからバスで西の方、ビルを背にして左方向、ユニクロやForever21、メイシーズの方に向かうバスにのります。5aveと34st、または6aveと34stの交差点にバス停があるので、そこから乗って12aveまで行きましょう。もしも、バスに乗って、5ave, 6ave, 7aveと数が増えていかない場合、反対方向かもしれませんので気をつけましょう。また、34stのバスは途中、違うエリアを迂回しますが、方向さえ合っていれば12aveまでは行きます。そこから、M12のバス(縦方向)に乗り換えて北方向、46stで下車、または歩きます。

エンパイアの詳細:「エンパイア・ステート・ビルディングからNYを眺めよう!

トップオブザロックからの行き方

バスの場合 ――― 50stまであがり、M50のバスに乗りましょう。途中で46stまで下がってくれるので、目の前にたどり着くことができます。

歩く場合 ――― 46stまたは47stをひたすら西方向へ歩きましょう。6つ目の大通りが12ave
です。

ニューヨーク観光はとにかく歩きます。スニーカーやローヒールの歩きやすい靴での観光をお勧めします。
トップオブザロックの詳細:「NYの夜景ならトップ・オブ・ザ・ロック!(ロックフェラーの展望台)

自由の女神からの行き方

1番(赤のラインの始発・終点)South Ferry駅 またはR/W(黄色のライン)White Hall 駅から
1本で北上、42stの駅で下車、さらに北西方向、12aveと46stへ向かいましょう。

自由の女神の詳細:「自由の女神に会いに行こう! (行き方とチケット購入方法)

注意事項

  • クラークなどの荷物預かりサービスはないため、少量の荷物での入場をおすすめします。
  • 自撮り棒や脚立は、持ち込み禁止です。
  • 16歳未満の方は、大人の同伴が必要です。

2、イントレピッド海上航空宇宙博物館の入場料金・チケットについて

チケット/入場料金

チケットには、スペースシャトルパビリオン、潜水艦グロウラー、企画展が含まれています。

イントレピッド海上航空宇宙博物館の入館料金

大人:33ドル
シニア(65歳以上):31ドル
子ども(5歳から12歳):24ドル

*4歳以下のお子さんとメンバー会員の方は無料です。
NYCに在住の方は、ID提示で下記の金額になります。チケットはBoxオフィスのみで購入となります。
大人/シニア:19ドル 
子ども(5歳から12歳):17ドル

シティパスでの入館

イントレピッド海上航空宇宙博物館はシティパスの対象施設です。正規料金のチケットは少々お高めなので、シティパスを使うとお得ですよ。
シティパス」は122ドルで購入できますが、このパスひとつで博物館の他にも自由の女神やエンパイアステートビル、トップオブザロックの展望台など合計6つの主要観光スポットに入場できます。
観光したいスポットが当てはまっていればとってもお得なチケットになりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
プレ子が詳しくシティパスについて説明しました!

pureko-citypass2016

チケットの購入方法【事前オンライン】

現地でも買うことが可能ですが、事前にインターネットからの購入が可能です。
こちらでは、公式ウェブサイトからの購入方法をご案内します。
www.intrepidmuseum.org/Plan-Your-Visit/Purchase-Tickets

シティパスでの入場を希望の場合は「ニューヨークシティパスの購入方法」をご確認ください。

下記のように聞かれますので、順番に答えていきます。お支払いはクレジットカードのみ可能です。

  1. 会員メンバーですか?「Are you a member?」
    *会員は$100〜で入会できます。
  2. いつのチケットを予約しますか?「When would you like to visit?」
  3. 何名分ですか?「Who is attending?」
    購入するチケットの人数を選択します。
    *チケットは返金不可です。「Tickets are non-refundable.」

  4. オプショナルツアーはつけますか?「Choose your add-ons」
    飛行シミュレーター、音声ツアー、ガイドツアーから選べます。項目「オプショナルプログラム(体験/ツアー)」でご説明します。
  5. 時間を選んでください。「Choose your times」
    ガイドツアーを選んだ場合は、予約可能時間が表示されますので選択します。
  6. 注文内容の確認「Review your day」
    日付やチケット内容を確認します。間違っていなければ「Check out」を押しましょう。
  7. ショッピングカートに移り、合計金額を確認します。
    「Proceed to Checkout」でお支払いに進みます。
    *15分以内に支払いに進まないといけません。

  8. アカウントを持っているかの確認です。
    こちらの購入方法では、登録せずゲストで支払いをします。

    • 請求先の情報を入力します。
      支払いに利用するクレジットカードの登録情報と同じ情報を入力してください。
      英語でお客様情報の入力をしてください。

      First Name : 名(例:Hanako)
      Last Name : 姓(例:Yamada)
      Email : Emailアドレス
      Phone Number : 電話番号
      Country : 国[Japan]を選択
      Address : 住所[番地](例:1-2-3 Shinjuku)
      City : 住所[区市町村](例:Shinjuku-ku)
      State/Province : 入力不要です
      Postal code : 郵便番号

    • 引き換え方法を選びます。
    • 寄付をしたい場合は、金額を入力します。
  9. クレジットカードの情報を入力します。

  10. 注文確定後に送られてくるメールの確認をお忘れなく!メール・バウチャーはプリントアウトし当日持参してください。

チケットの購入方法【シティパスでの入館方法】

お得に観光できる「シティパス」は事前にオンラインで購入ができます。購入方法は「ニューヨークシティパスの購入方法」の記事をご覧ください。

シティパスでの入館方法
当日、博物館の入場窓口ではシティパス専用の窓口があります。
パスを提示すると、チケットがもらえます。そのチケットで入館できます。
まだパスを引き換えていない場合は、同じ専用窓口にて、シティパス購入の証明書を提示して、シティパスに引き換えてもらいます。

音声ツアーや飛行シミュレーターなどのチケットを購入する場合は、窓口で尋ねます。

3、イントレピッド海上航空宇宙博物館の展示物

展示コレクションをご紹介していきます!

さすがにたくさんの戦闘機を乗せる母艦ですので、大きいです!イントレピッドは空母という意味の他に、“大胆不敵” “勇敢な” などの意味もあるのですが、正に 「名は体を表す」 とはこのことですね。
チケットを購入して桟橋から母艦に入ることができます。
桟橋からは向かいのピア88に停泊する桟橋に他の船が見えます。豪華客船みたいですね。

桟橋から母艦に渡る橋の上から見える景色。右手奥が音速旅客機コンコルド、左手のドームがスペースシャトルパビリオン、
真ん中の三角屋根は企画展のブースですね。

イントレピッド海上航空宇宙博物館の艦内マップ

現地で配られている艦内マップもご参考ください。

フライトデック

わぁー見えてきましたね。ずらりと並ぶ飛行機たち。いろんな形があって面白いし、速そう。アメリカ空軍の国籍マーク(ラウンデル)、ネイビーの中に☆、赤いラインの入った帯も見えてきました。

白もいいけど、黒!かっこいいなぁ~。子どもたちがはしゃぐのもわかる!

こちらは攻撃型ヘリコプター
Bell UH-1A Iroquois “Huey” 1959 と Bell AH-1J Sea Cobra 1971
ベル社の作った “イロコス・ヒューイ” と “シーコブラ“ です。
翼が長いですね。ヘリコプターで攻撃をするというのは飛行機よりも難しいようにも思えるのですが、実際はどうだったのでしょうね。
また、ヘリコプターの積載量って少なかったように思うので、銃や火薬などがあまり積み込めなさそう・・。

こちらは輸送ヘリコプター、Sikorsky(HRS-1) H-19 Chickasaw 1950
シコルスキー社の手がけたチカソーという名の機種です。アメリカ空軍向けに55機生産されました。

このヘリコプターの機種違いは日本の航空自衛隊や海上自衛隊でも、救助目的で活躍していたことがあり、
ゴジラやモスラ、ウルトラマン、南極物語、ポセイドンアドベンチャーなど、の映画やテレビドラマにも多数出演しています。
また、「きかんしゃトーマス」に出てくるヘリコプターの“ハロルド”のモデルにもなっています。

サメ、とら、空、色んな柄の戦闘機を見ることができます。

空母から反対側のピアを見下ろすと、ハドソンリバーパーク、そして向こう岸にニュージャージー州が見えます。

ハンガーデック

空母の中に入っていくと、

レゴでできた空母です。

1/40のサイズでとても精巧にできています。

Space Shuttle Pavilion(スペースシャトルパビリオン)

名前の通りスペースシャトル、それも1号機エンタープライズを生で見ることができます。
このエンタープライズは滑空実験機なので、宇宙飛行はしていないのですが、その後コロンピア、チャレンジャー、ディスカバリー、
アトランティス、エンデバーと続くスペースシャトルたちの初号機となります。

Submarine Growler(潜水艦グロウラー)

1989年に初めて公開されたグロウラーは、唯一一般に公開されているアメリカミサイル潜水艦です。ここでは、その潜水艦の中に入ることができ、
内部の構造、船員の部屋、操縦室、魚雷ルームなど見どころはたくさん。船員たちがどのように生活していたのかを垣間見ることができます。

British Airways Concorde(ブリティッシュエアウェイズ・コンコルド)

コンコルドは、1969年にイギリスとフランスの共同開発で作り上げた超音速旅客機で、通常の旅客機の2倍の高度をマッハの速度で飛ぶことができました。
2003年に退役した後、20機製造されたうちの一機がこちらの博物館に展示されるようになりました。
コンコルドの下にはカフェがあり、暑い日差しを避け、川から来る風に吹かれながら、ティータイムができます。

4、オプショナルプログラム(体験/ツアー)

イントレピッド海上航空宇宙博物館では、たくさんのプログラムが用意されています。体験型のプログラムも人気で、飛行シミュレーターや博物館での宿泊はとても興味深いですよ!

Flight Simulators(飛行シミュレーター)

3種類あります。料金は、各10ドル。全3種類のコンボパスが27ドルとなっています。

  1. NEW 4D experience Stories of Intrepid
    3D眼鏡を装着して、8分間の空母の物語を4Dで体感することができます。
    ロケーション:Hangar 3
    身長制限:40インチ(101.6cm)

  2. Transporter FX
    無人偵察機ドローンの実際のレースを体感できます。
    ロケーション:Pier 86 by Tower 3
    身長制限:38インチ(96.52cm)

  3. G Force Encounter
    超音速ジェット機の飛行を体感できます。コックピットは二人乗りです。
    ロケーション:Exploreum
    身長制限:大人と同伴 42インチ(106.68cm)/ こどものみ 48インチ(121.92cm)

3種類共に身長制限がありますので、スタッフの方に確認してからの購入をお勧めします。

Audio Tours(音声ガイダンスツアー)

日本語での音声ツアーも用意されています。料金は10ドルです。
50箇所、およそ8時間分の内容にもなり、ジョージ・ブッシュ元大統領の特別なストーリーなどが組み込まれています。

Over Nights(お泊り)

アメリカではよくあるのですが、こういった美術館の一部でバースディパーティをすることができます。もちろん、こちらの美術館にもプランがあります。
また、個人的にいいなと思うのが、over nightsプログラム。
$105~130/一人当たり でイントレピッド海上航空宇宙博物館にお泊りができます。自然史博物館などにもナイトミュージアムがありますが、
こういった体験はなかなか日本ではできませんので、お子さんとご一緒に体験してみるのも楽しいと思います。2018年春からは、ディナー付きが復活するそうです。

Exhibitions(企画展)

2017/10/14〜12/3まで、ドローンの企画展「Drones is the sky the limit?」が開催されています。
あらゆるドローンの種類、ドローンができるまでの歴史、モデルとなった飛行機、レア映像などを見ることが可能です。基本的にチケット代に含まれています。

5、イントレピッド海上航空宇宙博物館のお土産グッズ

イントレピッド海上航空宇宙博物館は、子どもがいる家族の皆さんに大変人気の観光スポットのようでした。訪れるのは、秋晴れの日をお勧めします。
お土産ショップもアメリカの国鳥である、アメリカンイーグルのネックレス、飛行機、軍事関連のロゴ入りキャップやティシャツ、ちょっと高めではありますが、
フライトジャケット(飛行機やヘリコプターに乗る人が来ている襟にボアのついたレザージャケット)など、一風変わったものが手に入りそうですね。

pureko