オペラ座の怪人 (The Phantom of the Opera)とは オペラ座の怪人 (The Phantom of the Opera)とは

こんにちは!プレ美です。皆さんはニューヨークのブロードウェイは経験された事はございますか?プレ美はもうかれこれ沢山のニューヨークのブロードウェイのショウを見てきましたが、ここ最近、ニューヨークではブックオブモルモンという新しいブロードウェイショーが話題を呼んでおります。とはいいつつも、やっぱり最初は世界的に有名なロングランなショーを観てみたいですよね。数あるショーの中でも定番でかつ、お勧め!なひとつを今日はご紹介致します。今回はロングラン公演のひとつとなっている、有名なオペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)をご紹介致します。チケットの購入は安いものが出ているうちにお早目の購入がお勧めです。こういう有名なショーは格安チケットで出てくる可能性は極めて低いですので、安いうちにお早目にゲットしましょう。

開催場所が「NEW YORK」とされている、ニューヨーク公演をお選びくださいね。お間違えのないように!

目次

  1. オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)とは
  2. 見る前に知っておこう!オペラ座の怪人のあらすじ
  3. オペラ座の怪人の一番のみどころ
  4. 子供と一緒に見て大丈夫?
  5. オペラ座の怪人のチケットを格安で購入する方法
  6. オペラ座の怪人を上映している「マジェスティックシアター」の場所

1、オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)とは

ブロードウェイのショウの中でも最もロングラン公演の記録を更新中、それがオペラ座の怪人です!

オペラ座の怪人

25周年というのはすごいですよね。

オペラ座の怪人

今までの沢山の人気ショーを排出してきたブロードウェイショウの長年の歴史の中でも最も、ロングランらしく、しかも現在更新中というのが凄いですよね。

<ストーリー>
1988年トニー賞にて最優秀作品賞を含む7部門を獲得。アンドリュー・ロイド・ウェバーの時を越えた傑作、魅惑と絶望のストーリー。パリのオペラ座を舞台に、美しいソプラノ歌手がミステリアスで歪んだ音楽の天才の虜になる。
公式サイト:http://www.thephantomoftheopera.com/new-york

※ご注意:2015年5月19日よりシエラボゲスは月曜の夜と土曜の昼公演は出演しません。クリスティ―ヌ役はメアリーミシェル・パターソンになります。ノーマ・ルイスは6/23(月), 8/8(金), 8/9(土), 10/20(月)に出演します。

2、見る前に知っておこう!オペラ座の怪人のあらすじ

日本でも有名なオペラ座の怪人ですが、意外にそのストーリーは知らない方も沢山いらっしゃいます。まずは概要を知っておきましょう!

今まで幾度となく映像化されて来た、1910年 のガストン・ルルーによるホラー小説に基づき、オペラ座の怪人は壮大なパリオペラ座に住み着く醜い作曲家の物語である。地下の洞窟に世間から迫害され、孤独でロマンティックな一人の男が、若く美しく才能あるソプラノ歌手のクリスティーヌに歌を指導し、オペラを奏でるのだ。
そしてスターとなったクリスティーヌの前に、幼なじみでハンサムな求婚者が現れる。怪人は怒り、残忍なやり方でオペラハウスを恐怖に陥れた。一方で、クリスティーヌはこの恐ろしい怪人に引きつけられる自分がいることを知るのだった。
見た者達は、オペラ座の怪人がブロードウェイのかつてないロングランヒットである事を認めざるを得ないだろう。

3、オペラ座の怪人の一番のみどころ

オペラ座の怪人のショウを一言で言えば、怖くてロマンティック。オペラ座の怪人は感動と共にスリリングなシアターナイトを届けてくれます。アンドリュー・ロイド・ウェバーの作曲で、作品のシンボル的楽曲、”ミュージックオブザナイト”がいい感じに気分を盛り上げてくれます。しまいには豪華な19世紀の衣装とシンプルかつ壮大なセット(例の有名なシャンデリアがゆっくりと落ちて来て恐ろしいシーンでさえ。しかも思っていたよりゆっくりと落ちて来ると感じるはず。)を見ている間にも歌を口ずさんでしまっている事に気づくでしょう。

4、子供と一緒に見て大丈夫?

壮大なオペラと豪華なロマンスは子供の得意とする所ではないかもしれないですね。しかも怪人は恐ろしい男。全体的にいわゆる怖い場面がいくつかある。例えば、首つりの死体や、命を脅かされてかなきり叫ぶ踊り子達や、そしてあの醜い顔など。このようなシーンで、子供はあなたの腕の中に顔を埋めるのか、これが街で一番かっこいいショーなのだと思うのか。若干お子様の年齢によっては難しいかもしれませんね。。

5、オペラ座の怪人のチケットを格安で購入する方法

何はともあれ、チケットを購入するならなるべく格安で購入したいですよね!ブロードウェイの格安チケットを購入する方法は二つございます。

激安チケットを「チケッツ(TKTS)」で購入

チケッツ

まずはこちらのチケッツ(TKTS)というタイムズスクエアにある格安チケットセンターの状況をチェックしてください。
こちらで本日最新!のタイムズスクエア店のチケット販売予定状況を一覧できます。

タイムズスクエア店での店頭での販売のみとなりますので、見つけたら速攻買いにいきましょう!

あと、かなり並びますし、行っても買えない場合がありますのでご注意ください。

チケッツ

チケッツタイムズスクエア店の場所はこちら

ただし、残念ながらオペラ座の怪人は非常に人気のチケットですので、チケッツに出てくる可能性は限りなく低いと思います。

その場合は下記の格安チケット購入サイトにて売切れになる前にお早めに購入されてください。

格安チケットを専用ウェブサイトで購入

開催場所が「NEW YORK」とされている、ニューヨーク公演をお選びくださいね。お間違えのないように!

オペラ座の怪人のチケットはタイミングが良ければ100ドル以下のチケットも(45ドルという格安のタイミングもあるようです)このサイトで手に入ることもありますが、通常は100ドル以上することがほとんどです。日程、時間、シートの席によって全く料金が異なりますので、日程をいくつかチェックされることをお勧めいたします。

6、会場のマジェスティックシアター (Majestic Theatre)の場所

ニューヨークのタイムズスクエアには数えきれない程のシアターが沢山ございます。オペラ座の怪人はマジェスティックシアター (Majestic Theatre)で上映されています。

マジェスティックシアター
外観はこんな感じです

マジェスティックシアター
建物にはどかーんとオペラ座の怪人の看板が出ているのですぐにわかると思います。

シアター名:マジェスティックシアター (Majestic Theatre)
住所:247 West 44th Street, New York, USA

皆さん、オペラ座の怪人を存分に楽しんでくださいね〜

ご覧になられた方の感想などをプレ子編集部ではおまちしております!

puremi