お土産とグルメの宝庫!チェルシーマーケットで押さえておきたいお店18選 お土産とグルメの宝庫!チェルシーマーケットで押さえておきたいお店18選

ニューヨークの人気観光地であるチェルシーマーケットにはたくさんのお店が並び、お土産や美味しい食べ物を求めて多くの人でにぎわっています。
いろんなお店があるけれど、どこに入ればいいの?何を買えばいいの?と悩んでしまうかもしれません。 目星をつけておけばいざ訪れた時に食べたいもの、あの人に買うお土産をある程度決めておけますね。

そこで今回はプレコがお勧めのチェルシーマーケットで抑えておきたいお店を18選ご紹介いたします。
合わせて、記事「チェルシーマーケットお土産完全ガイド」もご参考に。

チェルシーマーケットで押さえておきたいお店18選

  1. Anthropologie
  2. Higher Standards
  3. Fat witch bakery
  4. Li-Lac chocolate
  5. Seed and Mill
  6. Amy’s Bread
  7. Sarabeth’s bakery
  8. Lobster Place
  9. Chelsea Market Original
  10. Chelsea Market Baskets
  11. CREAMLINE
  12. Friedman’s lunch
  13. TAKUMI TACO
  14. Doughnuttery
  15. Posman Books
  16. L’Arte Del Gelato
  17. Artists and flea
  18. BUDDAKAN


1、女子なら誰もが喜ぶ Anthropologie

店内にはオシャレな洋服が並び、かわいい雑貨やコスメもあります。お店に入っただけでトキメクでしょう。手帳型のメモ張($18)やロゴ入りマグカップ($10)、ペンケースからパスポートケース(各$26)などがあり親しい友達や彼女さん、自分へのお土産にぴったりです。
センスがいいと思われること間違いなしのお土産です。
1階は基本的に洋服がメインでレジ近くに雑貨やコスメが置いてあります。いい匂いがするハンドクリーム($24)は女子には人気がありそうです。
下の階段を降りると包丁や食器、水筒、お弁当箱などのキッチン用品が充実しているのでくまなくチェックしてみてくださいね。

Anthropologie

2、タバコ愛好家必見 Higher Standards

黒を基調としたシンプルでスタイリッシュなディスプレイのタバコ機器のお店。
クールな男子には魅力的なお店です。いろんな種類のパイプやクリーナーなどが売られていますが、そのほかにもTシャツ、キーチェーン、カードケースなどタバコに限らずあります。
NYヤンキースやTiffany & Co.のライターも売られています。喫煙者の方にはライターのお土産がおすすめです。

HS
HS

3、ばらまき用に Fat witch bakery

魔女のイラストがかわいいブラウニー専門店のお店。
1番ベーシックなオリジナルのFat Whichをはじめ、キャラメルやダブルチョコレート、コーヒーなど異なる味も楽しめます。1番人気の味はキャラメルだそうです。
単体で買う場合はオリジナルが$2.25、他の味を楽しむなら1個$2.50です。友達と違う味を買ってシェアするのもいいですね。試食も置いてあります。
私が食べたのはホワイトテョコレートチャンクブラウニーでした。甘くてチョコレートが濃厚で美味しかったです。

また、お土産用に12個($28.75)、8個($18.5)、6個($13.5)、5個($11.5)、4個($10.25)入りに小包装になっているミニブラウニーも売られているので、配る時のお土産に最適です。
そのほかに、グミやチョコレート、ブラウニーが手作りできるミックス($5.99)も売られています。お家で作ってみたいという方はぜひ。

Fat Witch Bakery
Fat Witch Bakery

4、チョコ好きへ Li-Lac Chocolate

美味しいチョコレートが豊富のニューヨークでここライラックチョコレートはマンハッタンで最古と言われる老舗チョコレート専門店です。
ソルトキャラメルやスモアなど選びきれないほどのチョコレートが並び、1個$0.85~購入できて量り売りも可能です。だいたい$1.25~$3.95で売られています。
さらにうさぎや靴の形をした大きなチョコレート(片足$32)も並べられていて、チョコレートを丸かじりする夢が叶えられます。
友達へのお土産として買ってもよし、すぐ食べたいから食べ歩き用に買ってもよしのお店です。

Li-lac chocolate

5、新食感! Seed and Mill

中東発祥のデザートHalva(ハルヴァ)のお店。
質の良いエチオピアのゴマを原料にしたファッジに似たグルテンフリー、ヴィーガンフード。硬いのと柔らかい食感の間の不思議な食感。頼むと好きなフレーバーを試食させてくれます。

人気が高いのはピスタチオやヌテラだとか。生ゴマをペーストにしたTahini(タヒニ)を混ぜ込んだミルクアイスクリームもあり、これもグルテンフリーなので健康志向の方にはうってつけです。

seed and mill
Sead and Mill

6、NY代表のパン Amy’s Bread

ニューヨークで一番美味しいとうわさの有名なパン屋さんがAimy’s Breadがチェルシーマーケット内で買うことができます。
パンだけでなくサラダやサンドウィッチ、ケーキやクッキー、マフィンとランチからおやつにも利用できます。
イートインもできるのでコーヒーなど飲み物をセットで頼んでゆっくり食事をするのもいいですね。

7、見た目がかわいいジェラート L’Arte Del Gelato

色とりどりのジェラートがショーケースに並んでいてまさに写真映えします。
$5.75で2種類の味を選ぶことができます。味は定番のバニラやチョコレート、バナナやストロベリーのフルーツからジンジャー、イタリアンチーズと興味深いものまで様々です。

ジェラートよりもさっぱりしたソルベも4種類(ココナッツ、ラズベリー、ライムミント、レモン)あるのでアイスは濃厚派よりさっぱり派な人はソルベがおすすめです。
さらに、コーヒーやホットチョコレートでアフォガート($7.75)、ミルクシェイク($7.00)、ブリオッシュ($7.50)も注文することができます。

Gelato

8、あの有名パンケーキ Sarabeth’s bakery

“ニューヨークの朝食の女王”と「New York Magazine」に賞賛されるデザートレストラン。
パンケーキ($12.50~)やフレンチトースト(11.50~)に、エッグベネディクト($15.00)も有名です。店内では食べながら作っているところを見ることができます。

お土産に最適なジャム、紅茶、さらにお店の味が再現できるパンケーキミックスも売られています。
お家でも贅沢な朝食を味わえるのではないでしょうか。

Sarabeth's bakery
Sarabeth's bakery

9、海産物が味わえる Lobster Place

ランチには人が溢れ行列ができるほどの大人気なお店がLobstar Place。
ここでは新鮮な魚介類を味わえます。C&P GALLEYではロブスターロールやクラムチャウダー(大$8.50、中$6.50、小$4.95)を楽しめます。
ピクニックボックスを買えばロブスターロール($21.50)かクラブロール($19.50)を選べてチップスや飲み物がついてくるのでとてもお得です。
中央にあるお寿司屋さんでは刺身を切るところから握るところまで見ることができ写真を撮っている外国人の方も多いです。カウンターに座ってお寿司を堪能することもできますがパックでも売られているので買ってベンチで食べるのもいいかもしれません。

ROBSTERSでは小さいロブスターがだいたい$30前後で購入できます。ビールとワインもあるのでお昼から飲み始めるのも最高ですね。

Lobstar place
Lobster Place

10、ここでしか買えない Chelsea Market Original

チェルシーマーケットのオリジナル商品が揃うChelsea Market Original。
Lobster Placeの前を通りがかると出店のようなお店を見かけると思いますがそこでマグカップやTシャツ($25)、トートバック($12~$30)が売られています。
トートバックにも縦長のものから横長のもの赤地や青地、ベージュのものと様々なので自分の気に入ったものを選べます。
エコバックにも普段出かけるようにも使えて番人ウケするお土産だと思います。
チェルシーマーケット限定商品なのでニューヨークでしか買えないレアものです。

11、NY土産の王道 Chelsea Market Baskets

王道のニューヨーク土産を買うならChelsea Market Basketsで決まりです。
チョコレートや自由の女神や黄色のタクシーなどをモチーフにした鉛筆(各$2.5)、地下鉄MetroCardをモチーフにしたトランプカード($3.5)など見るだけで面白いものがたくさん置かれています。
ハンドメイドで作られた石鹸($7.95)は見た目もオシャレでいい香りもして喜ばれそうです。
5個で$5のジャムはばらまき用におすすめです。(1個$1.25。輸入品が並ぶお店なのでメキシコスタイルのトルティーヤチップス(2個で$3.5)やイギリスから輸入したバターミルクファッジ(2で$10)など他国のお菓子なども買えちゃいます。

Chelsea Market Baskets
Chelsea Market Baskets
Chelsea market baskets

12、ザ・アメリカン CREAMLINE

ニューヨークに来たならアメリカの食事を味わいたいですよね。
そんな時にぴったりなのがCREAMLINE。ハンバーガーにフレンチフライ、シェイクなどアメリカを感じられる食べ物が食べられます。
ここでは材料にこだわり地元の農家に材料を提供してもらい昔ながらの味を楽しめます。
チーズバーガーが$9.50でコンボにすると+$6.50でサイドメニューのフレンチフライかサラダ、飲み物をつけることができます。他にもフライドチキンサンドイッチ ($9.25)やトマトスープ($10)もあります。シェイクは$7.45で定番のバニラやチョコレートからピーナッツバター、コーヒーなど様々です。

Creamline

13、ホームメイドレストラン Friedman’s lunch

あれもこれも食べたいけど決められない時にはFriedman’s lunchがおすすめ。
ハンバーガーにサンドイッチ、フレンチトーストやオムレツなど種類が豊富です。
その中でもフライドチキンとワッフルの組み合わせにハチミツをかけて食べるフライドチキン&チェダーワッフル($25)は甘いのとしょっぱいのが混ざってとても人気です。
ホームメイドで99%のメニューが+$2でグルテンフリーにすることができます。グルテンフリーを希望する時は店員さんに聞いて見るといいかもしれません。

Friedmans

14、ジャパニーズメキシカン TAKUMI TACO

メキシコ料理のタコスを日本料理にアレンジした和風のタコス。
日本のカレーベースのタコスや豆腐、枝豆が入っていたりとメキシコ料理の中に日本が感じられます。タコスのほかにもブリトーやヘルシーなサラダ、テリヤキボウルなどもあります。
グルテンフリーやベジタリアン用に変更することもできます。

タコスは1個$4.82~、ブリトーは1つ$11.02で食べられます。BENTO BOXにすると$11.71で2つのタコスが選べ、さらにサラダなどのサイドメニューがつきまます。
カウンター席で食べることができランチにはカウンターの席が埋まるほど人気です。テイクアウトすることもできます。

Takumi Taco

15、3時のおやつに Doughnuttery

たくさん歩き回っていると小腹が空いてきますね。そこでおすすめなのが以前にも紹介したDoughnuttery
小さくて食べやすいドーナツが買えます。注文する目の前でドーナツ生地が出てきて次々に揚げられるところを見ていたら買いたくなってしまうでしょう。
6個で味を2種類まで選べて$6。12個は4種類の味を選べて$11。
味は定番のシュガーやバニラかチョコスプレーからフルーツ、チョコミントなど季節限定の味も合わせて23種類あります。
お店のおすすめは、ストロベリーとレモンタイムとレインボースプレーが混ざったSpeckled Strawerryとコーヒーとココナッツとバナナが混ざったUrban Monkeyがおすすめだそうです。
$1でチョコレートやキャラメルのソースがけもできるのでお好みの味にしてみてください。

Doughnuttery
Doughnuttery

16、オシャレな雑貨に Posman Books

Posman Booksは本屋さんですがかわいいメッセージカードやポストカード(各約$5)もあります。
本のしおり($3.99)も売られていて読書好きのお友達に喜ばれるかもしれません。トートバックは$20前後で買え、お気に入りのバックが見つからなかった時に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。
ハリーポッターなど日本では高い洋書や、英語で書かれたガイドブックは読んで楽しむのも英語の勉強にも家に飾ったりしてもオシャレでいいですね。

Posman books

17、お気に入りを発見 Artists and flea

たくさんのアーティスト、デザイナーが出店する場所。
ヴィンテージものが好きな人、自分のお気に入りを見つけてみたい人は行って見る価値あり。
SohoやWilliamsburgにもありフリーマーケットのようなところなのでオリジナル商品がほとんど。オシャレなネクタイや洋服、バックにアクセサリーなど物は様々。
お店の人の話しかけると商品について詳しく教えてくれます。

18、Sex and the Cityの舞台 BUDDAKAN

チェルシーマーケットに隣接するチャイニーズレストランがBUDDAKAN。
シンプルな外装ですが中はオシャレで壮大なパーティー会場のような雰囲気。Sex and the Cityの撮影地として使われるだけあってとても豪華です。
服装はカジュアルでもドレスアップしても入れます。
予約もできるので予約をしてから行ったほうがいいかもしれません。
日本酒やワイン(各$15~)など種類豊富なドリンクに肉料理($36~)、魚料理($32~)や海鮮系のヌードル($20前後)、ロブスター入りのチャーハン($26)などの米料理と中華料理が堪能できます。

Sex and the Cityファンや少し贅沢なディナーが食べたいという方はぜひ行ってみてください。