inside-logo

こんにちは!プレ子PUREKOです
夏真っ只中のニューヨークはブルックリンで、今徐々に話題になってきたグリーンポイントに行ってきました!
ご紹介したいお店は、おしゃれなシーフードバーで、オイスターやシーフード料理をカジュアルにいただけるお店です。お店はお魚屋さんにもなっているので、毎日新鮮なお魚が楽しめます!

以前にも登場したシーフードレストランたち


シーフードバー「Greenpoint Fish & Lobster Co.」

front

新鮮な魚介類の販売も行っているお魚屋さん兼シーフードバーです。
奥行きのあるお店の中は、カウンター席が並んでおり、奥に2人用のテーブルが2つほどあるのみの、こじんまりとしたお店です。

入り口には、魚やロブスター、オイスターなど豊富な品揃えで、小売り販売もしています。
ちょうど、シェフが大きなサーモン1本を3枚おろしにしているところも拝見できました。

料理で使われる魚介類も、その日の入荷状況で変わってくるようです。

iside-bar

この日のオイスターは5種類が用意されていました。

oysters

日替わりシーフードキッチン

daily

デコレーションかと思いきや、
メニューごとのその日のお魚をボードで表記してくれています。

fishandchip

「FISH & CHIPS」のお魚は、白身魚のキャットフィッシュでした。
それがとっても美味しくて、びっくりしました。
アメリカでよくある、ディープフライはとても油濃くって、白身魚は魚臭いイメージだったのですが、ここの料理はひと味違いました。

「FISH TACO」は、ボードによると、、POLLOCK。
調べると、「アラスカ・ポロック」というタラ科のお魚のようです。日本では馴染みのない名前の魚ばかりですね。
ちなみに、先ほどのキャットフィッシュも調べると、、ナマズ、、ちょっとショックです。

tacos

お土産販売も?

お店の壁側は、棚になっており、シーフード料理にはもってこいの調味料やソースなどが販売されています。
お土産にもぴったりなおしゃれ度ですので、ぜひ来店した際には、チェックしてみてください。

miyage

Greenpoint Fish & Lobster Co.

公式サイト:http://greenpointfish.com
住所:114 Nassau Avenue, at Eckford Street, in Greenpoint Brooklyn
お魚販売:毎日午前11時から午後9時まで
シーフードバー:日曜〜木曜 正午から午後10時まで、金曜&土曜 正午から午後11時まで
最寄り駅:地下鉄 G 線「Nassau」
☆予約は受付ないようです。

チェルシーマーケットのオイスターバーへ行こう! 「Cull and pistol」はシーフードレストランで、オイスターバーなどがあるのが有名です。オイスターだけでなく、ロブスターやカニ、エビなども豊富に揃っているんですよ!チェルシーマーケットで観光やお土産探索のついでに、日本ではあまり食べれないロブスターを吟味する機会にぴったりです!
ブルックリンを堪能!ホールフーズウィリアムズバーグ店がオープン ニューヨークで今一番イケテル場所、ブルックリン。ブルックリン2店舗目となるホールフーズウィリアムズバーグ店をご紹介いたします!
ニューヨークの夏=ダンスの夏! 今回は、ダンス好きの私プレカが、ニューヨークならでは、ニューヨークでしか味わえないとっておきの音楽イベントをご紹介しちゃいます♪
夏ならでは!ビーチで映画鑑賞はいかが?(無料!) 海水浴のあとに映画鑑賞!コニーアイランドで夏を満喫しよう!

最新の記事

人気の記事